面白がる力と、チームの成し遂げる能力

吉田です。


職業柄か、様々な組織を訪問すると、革新的なチームや、前進する力の強いチームの共通項は何か・・ということに視点がいきます。


ちゃんとした調査をした訳ではないので、あくまでの私の感覚ではありますが、「面白がる力」のようなものをチームから感じる時、そのチームは、なにがしかをやり遂げる能力の高いチームであることが多いのです。


こんな抽象的な表現では、それがどのようなチームなのかわかりにくいかもしれませんね。


面白がる力」のあるチームは、ものすごく大変な仕事を、ジョークのように語っていたり、仕事の中に遊びの部分を取り込むことに躊躇しません。


さらに、単に笑いがあるだけでなく、よく見てみると、自ら険しい道の方を選んでいるようなチャレンジ精神に溢れています。そして、また大変な経験をして、新たなジョークのネタが増えていく・・・。笑


人脈が広く、周囲の人を活用することに長けているので、常に人の行き来がチーム内にある。だからチームの中の空気がいつもフレッシュで、新しいものがその場にある感覚があります。


さて、どこまでも抽象的な表現で申し訳ありません。


でも、こんなチームに出会うことがありませんか?

そして、自分もその仲間になりたいと思ったりしませんか?



百聞は一見に如かず。みなさんに、そのようなチームの一例を、ぜひ見にきていただきたい。



実は、先日、「面白がる力」のあるチームのメンバーと打ち合わせをしてきました。

このイベントのために・・です。


ダイアログ・セッション「実務者が語るマネジャーの仕事」のホンネ

https://www.joyworks.co.jp/events/rireburogu-jitsumushagakatarumanejanoshigoto-nohonne


苦境も「面白がって」乗り越える力のあるチームを生み出し、マネージしていくために、どのようなことが必要で、どのようなことが難しいのか・・。


生の声を聞きに来てください。


マネジャーご本人は、もちろんのこと、チームメンバーからもリアルな声を聞きながら、ダイアログを通じて紐解いていきたいと思います。


お飲物、軽食をご用意して、お待ちしております!


お申し込みは、こちらから!


ダイアログ・セッション「実務者が語るマネジャーの仕事」のホンネ

https://www.joyworks.co.jp/events/rireburogu-jitsumushagakatarumanejanoshigoto-nohonne


カテゴリー
アーカイブ

株式会社ジョイワークス

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング12階

TEL :  03-6869-7287