人財育成プロ養成講座2019 受講者インタビュー特別編

2019年の人財育成プロ養成講座は昨年までとはカリキュラムを一新し「業績に貢献する人事のプロになる」というテーマで開催しました。 以下が全6回の内容です。 第1回 業績に貢献する人事とその機能 第2回 人事企画機能の強化(1)–これからの人事制度- 第3回 事企画機能の強化(2) –現場ニーズの研修設計- 第4回 職場の活性化サポート  –組織開発の視点- 第5回 オペレーションの効率化 –業務効率化の基本とITの活用– 第6回 事業部のビジネスパート化への道 今年も何人かの受講者の方にインタビューをさせていただきましたが、特別インタビューとしてASKUL LOGIST株式会社の澤井祥江さんのお話を公開します。 対話の力を信じられるようになった ASKUL LOGIST株式会社はアスクル株式会社の物流配送部門を請け負う子会社で、従業員3,000人を有する全国規模の企業です。 LOGISTとは「LOGI+BEST」を表し、同社は物流イノベーションに挑み続ける企業であることを目指しています。 そのために“物の流れ”をいかにシステム化し、お客様のニーズに応えて進化させることができるかに挑戦し続けています。 澤井さんは「LOGI+BESTの実現を目指すためには、それを支える『人』が最も重要である」という考えで人事(育成)を担当されており、今回は「人材育成を社内で推進していけるようなスキルの向上」を目的にご参加いただきました。 目の前の問題解決から少し離れて高い視座を持つ J(ジョイワークス):今回、半年を掛けて業績に貢献する人事について皆で考えたんですが、澤井さんはどんな感想をお持ち

株式会社ジョイワークス

〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビルヂング12階

TEL :  03-6869-7287